2019年9月7日(土)ベーゼンドルファー東京サロンにて、實川風さんのサロンコンサートを開催いたします。ベーゼンドルファーの最新コンサートグランドピアノ"280VC"を使用した、一日限りのスペシャルプログラムです。
近年ますます深化を遂げている實川さんの鋭くも奥行きある演奏を、ぜひ間近でお楽しみください。
更に11月にも東京文化会館小ホールでのソロリサイタルを予定されており、プログラムの最後にはご自身が長年温め続けてきたというプロコフィエフ作
曲の「ピアノソナタ第7番 “戦争ソナタ”」が組み込まれています。 ベーゼンドルファー280VCの音色を念頭に選択されたという特別なプログラムを、ぜひその耳で・・。


2019.9.7 SAT.

15:00 Start
14:30 Open
全席自由

料金:¥3,500 ※当日クレジットカードお支払いのみ

ご予約・お問い合わせ
TEL 03-6681-5189


~コンサートプログラム~
チャイコフスキー:
  ドゥムカ ハ短調 〜ロシアの農村風景〜 作品59
 
ベートーヴェン:
  「プロメテウスの創造物」による15の変奏曲とフーガ
  作品35 「エロイカ変奏曲」
 
サティ:
    ビックリ箱より「前奏曲」
         ノクターン第3番
         自動記述より「ヘルメットについて」
    ジムノペディ第3番    ほか
    
プロコフィエフ:
   ピアノソナタ第7番 作品83「戦争ソナタ」他
 

Default Alt-Tag
Default Alt-Tag

實川風(ピアニスト)

2015年、パリで行われたロン・ティボー・クレスパン国際コンクールにて、1位なしの第3位、最優秀リサイタル賞を受賞。翌2016年にはカラーリオ国際ピアノコンクール(カラーリオ・イタリア)にて第1位を受賞し、ベートーヴェンを軸とした本格的なプログラミングで国内外で演奏活動を広げる。

海外の音楽祭への招待には、上海音楽祭、ノアン・ショパンナイト(フランス)、アルソノーレ(オーストリア)などがある。

 東京藝術大学附属高校・東京藝術大学を首席で卒業し、同大学大学院(修士課程)修了。
 山田千代子・御木本澄子、多 美智子、江口玲の各氏に師事。グラーツ国立音楽大学ポストグラデュエイト課程にて、マルクス・シルマー氏に師事。