第43回ピティナ・ピアノコンペティションにおいて特級グランプリを受賞した亀井聖矢さんによる ベーゼンドルファー ピアノリサイタルを開催いたします。皆様お誘い合わせの上ぜひお越しくださいませ。

2020年3月14日 (土) 15:00開演 (14:30開場)


全席自由席 2,000円
※当日クレジットカード払いのみ
チケットレス(名簿制)

会場:ベーゼンドルファー東京ショールーム内
(丸ノ内線、大江戸線「中野坂上」駅徒歩3分)

◆主催・お申し込み
ベーゼンドルファー・ジャパン
TEL:03-6681-5189
※受付開始2020年1月7日(火)10:00-

後援:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
協力:Hakuju Hall/株式会社 白寿生科学研究所


-プログラム-

ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ 第21番「ワルトシュタイン」 ハ長調 Op.53
リスト :「ノルマ」の回想(ベッリーニ) S.394 R.133



-亀井聖矢 プロフィール-
(Masaya Kamei)

2001年生まれ。第43回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ及び聴衆賞、文部科学大臣賞、スタインウェイ賞、第88回日本音楽コンクールピアノ部門第1位および岩谷賞(聴衆賞)、増沢賞、野村賞、井口賞、河合賞、三宅賞、アルゲリッチ芸術振興財団賞、第17回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA中学生部門アジア大会金賞及びソリスト賞、第71回全日本学生音楽コンクール高校の部第1位及び横浜市民賞(聴衆賞)、野村賞、井口愛子賞、日本放送協会賞、かんぽ生命奨励賞、第9回福田靖子賞、第6回アリオン桐朋音楽賞、他受賞。
これまでに、青木真由子氏、杉浦日出夫氏、現在、上野久子氏、岡本美智子氏、長谷正一氏に師事。愛知県立明和高等学校音楽科を経て、飛び入学特待生として桐朋学園大学に入学。現在桐朋学園大学在学中。